editiiiはチャットを大事にして仕事しています

SNSの普及で誰でも文章が書けるようになり、クラウドソーシングの普及で誰でもライターを名乗れるようになりました。

今は言ってみれば「1億総ライター時代」。あくまで私見ですが、ライターに原稿をお願いするときの単価は下がってきたように思います。

ライターが供給過剰の時代だからこそ、editiiiは校正、編集力をもとにしたディレクションに注力していきます。

協力していただいているライターさんとどのようにやり取りしているか紹介します。

editiiiで使っているツールはこんな感じ

取引先の方とは各種ツールを用いてやり取りしています。

  • Slack
  • Chatwork
  • Trello
  • Skype
  • ZOOM
  • appear.in
  • Googleドキュメント
  • Googleスプレッドシート

私たちはフルリモートで仕事をしており、原稿を仕上げるまで直接会ってやり取りすることはありません。

人間が対面で話し合ったときに得られる情報量に比べて、チャットツールでやり取りして得られる情報量は10分の1程度だそう。

だからこそ、一つひとつの言葉を大事にしながら仕事をしていきたいものです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です